FC2ブログ

















ボーダーライン

やばいやばい!
近々アクセス数が1000/dayを切りそうだ。
もちろん、ただ手をこまねいているわけでは無い。いずれかのポイントで飛び道具は使うつもりである。

1000/dayは、ひとつのボーダーラインで、これまでも何度か割り込みそうになっては持ち直してきたのだが、今回はちょっと間に合いそうに無いかな…やっぱり3ケタは寂しいっす;

ところで、「ボーダーライン」って「境界性人格障害」の意味もあるんだってさ。知ってました?
【思春期または成人期に生じる人格障害である。不安定な自己-他者のイメージ、感情・思考の制御の障害、衝動的な自己破壊行為などの特徴がある。】(Wikipedia)だそうだ。

それによると。

=========================================

DSM-IV-TRの診断基準では、以下9項目のうち5つ以上を満たすこととなっている。『DSM-IV-TR 精神疾患の分類と診断の手引』(著者:American Psychiatric Association、翻訳:高橋三郎、大野裕、染矢俊幸、出版社:医学書院、ISBN 4260118862) より引用。

対人関係、自己像、感情の不安定および著しい衝動性の広範な様式で成人期早期に始まり、さまざまな状況で明らかになる。

1.現実に、または想像の中で見捨てられることを避けようとする気も狂わんばかりの努力(注:5.の自殺行為または自傷行為は含めないこと )
2.理想化と脱価値化との両極端を揺れ動くことによって特徴づけられる不安定で激しい対人関係様式
3.同一性障害:著明で持続的な不安定な自己像や自己観
4.自己を傷つける可能性のある衝動性で、少なくとも2つの領域にわたるもの(例:浪費、性行為、物質濫用、無謀な運転、むちゃ食い)
5.自殺の行為、そぶり、脅し、または自傷行為のくり返し
6.顕著な気分反応性による感情不安定性(例:通常は2~3時間持続し、2~3日以上持続することはまれな強い気分変調、いらいら、または不安)
7.慢性的な空虚感
8.不適切で激しい怒り、または怒りの制御の困難(例:しばしばかんしゃくを起こす、いつも怒っている、取っ組み合いのけんかをくり返す)
9.一過性のストレス関連性の妄想様観念、または重篤な解離性症状

=========================================

…なんだか、たくさん該当項目が;
ちょっと不安になってしまった。

ここは私の居場所じゃない―境界性人格障害からの回復ここは私の居場所じゃない―境界性人格障害からの回復
(2007/07)
レイチェル・レイランド

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[PR]

[ 2010/02/02 12:19 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/639-a1cac6f0