FC2ブログ

















序列

文部科学省が昨年4月に実施した全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の市町村別、学校別結果を開示するかどうかについて、鳥取県教委は11日、臨時教育委員会(6人)で可否を協議し、非開示とすることを決めたらしい。県教委は都道府県で初の開示に踏み切る意向だったが、文科省や学校現場から「学校序列化や過度の競争を招く」との強い反発を受け、方針転換を迫られる結果となったという。今年4月実施の全国学力テスト結果についても非開示とするそうだ。

同調査は全員参加を前提とするテストとして43年ぶりに実施。小学6年と中学3年の約220万人が参加したが、文科省は「非開示を前提に各自治体が参加した」として都道府県に市町村別、学校別の結果を公表しないよう通知していたとか。

今回の問題は昨年10月に地方紙記者が県教委に開示請求したのが発端。県教委は文科省通知などを理由に非開示を決定したが、異議申し立てを受け、県情報公開審議会は今年7月、「通知に法的拘束力はない」として非開示決定を取り消すよう答申したらしい。県教委も「答申を尊重する」として開示する方針に転じたが、学校現場などから批判が噴出、判断が揺れていたという。

ふ~ん。文科省は反対してたのか…知らなかった;都道府県単位じゃ公表してるんだから、同じような気がするがね。「教育現場からの強い反発」ということは、やはり公表したほうがいいのではないか、と思ってしまう…逆説的だけど;

善し悪しは別として我々は、生まれた瞬間から競争に晒されているわけだから、早いうちからそういうことを教えてあげたほうがいいように思う。一応、建前としては「機会は平等」なんだろ?頑張れば序列上位にいけるんだろ?それとも現実はそうなっていないから、社会に出るまでは子供に悟られたくないのかな。

黒い教室も競争に晒されている模様。頑張ります^^

ぺりすこ先生残暑お見舞い
画像は、ぺりすこ先生からの残暑お見舞い。ありがとうございます!
スポンサーサイト
[PR]

[ 2008/08/11 20:00 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/65-0a8250c8