FC2ブログ

















フォロー

埼玉県の町立中学校がインターネットの投稿・閲覧サイト「ツイッター」を使い、修学旅行などの学校行事をライブで発信しているらしい。140字以内の「つぶやき」と呼ばれる短い書き込みと写真で、生徒たちの様子が即座に分かるため、親たちにも好評を博しているという。親が松伏二中を「フォロー」という形でチェックしておけば、学校がどんな投稿をしたかが逐一分かる仕組みだそうだ。

同校では、教頭が中心となり、3学期から運用を始めたとか。1月の1年生のスキー遠足では、白銀のゲレンデを滑る生徒の姿や宿舎での様子を引率した美術教諭らがコメントと写真で投稿。今月11~13日に2年生が修学旅行で奈良・京都を訪れた際も、東京駅で新幹線を待つ生徒の写真に始まり、現地での班別行動、宿舎での食事などが詳しく投稿してあるらしい。

投稿直後に一覧表示されるため、親や居残りの教員らは、子どもたちの行動を詳しく把握でき、迎えの準備などに役立ったという。学校のホームページにはツイッターのページを設けてあり、閲覧だけならツイッターへの登録もいらないそうだ。

同校では今後、仕事などで忙しい保護者のために、学校公開や体育祭の模様などもツイッターで発信することを計画しているらしい。

「黒粉屋さん、ツイッターってどうやったら見れるの?」
「アカウント取った?登録しなきゃ見れないよ」
「なんだ~面倒だね」

と、ツイッターがどんなモンだか知らずに過ごして来たやみげんだったが、この中学校のニュースは、アカウントを取るのに充分な動機となった。

見に行って来ましたよ!「フォロー」はしませんでしたけど;

修学旅行で引率の先生が、なんだか忙しく写真付きでつぶやきまくってたなぁ。ほとんど休み無くつぶやいてる…こんな情報が必要なのか?と思ってしまったぞ。公開している意味もよく分からんかった;

関係者にとってはお役立ちとの事だが、それもホントかなぁ…「そこまでせんでも」というのが率直な感想だ。「他にやることがあるだろ?」とも。
少なくともやみげんにとって有益な情報はつぶやかれてなかったぜ!

もっとネタをくれネタを!

フタナリ女教師・悦子「陰核肥大」-クリペニ-sp04
画像は、フタナリ女教師・悦子「陰核肥大」-クリペニ-より。本日、DLsite.com様より発売です!どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
[PR]

[ 2010/02/23 09:44 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/660-8a15518d