FC2ブログ

















チョロいぜ!

三重県教育委員会が、児童買春・児童ポルノ禁止法違反などで有罪判決を受け、教員免許を失った男(31)を、昨年5月に県立高校講師として採用していたことがわかったらしい。

男は同年6月に勤務していた高校の女子生徒(当時18歳)の体を触り、殴ってけがをさせたとして、強制わいせつや傷害罪などで起訴され、津地裁で公判中とか。県教委から停職の懲戒処分を受け、すでに辞職しているという。

関係者によると、元教諭は08年3月、同法や売春防止法違反などで、懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を受けたそうだ。教育職員免許法では、禁固以上の刑が確定すると免許は失効するが、男は事実を隠して採用試験を受けていた。男は5日の公判で、「履歴書に前科を書く欄がなく、面接でも聞かれなかった」と述べたという。

県教委によると、男は面接の際に教員免許を持参し、「禁固以上の刑に処せられたことがない」という誓約書にサインしていたそうだ。県教委は「採用前の刑罰については、本人の申告以外に確認する方法がない」と説明、三重県知事は「今後、過去の刑罰を確認できる何らかの対策を検討したい」としているらしい。

(ケケケッ…チョロいぜ!)

採用された時、男はそう思ったに違いない。
前歴からして、完全に“ソレ”狙いで採用試験を受けたとしか思えんもんなぁ…ほんまチョロいな。

前科モノでなくっても、“ソレ”狙いで教師になった連中は少なくあるまい。毎日毎日、いやらしい目で教え子を見ている事だろう。
親御さんでなくってもゾッとするね。

中には、同僚女教師をいやらしい目で見つめている奴もいるかもしれない。
こっちは、ちょいと羨ましいぜ!

催眠レイプ「母」_sp03
画像は、催眠レイプ「母」より。催眠術を使えば、どんなに破廉恥な事をしてもバレない。チョロいぜ!
スポンサーサイト
[PR]

[ 2010/03/07 18:19 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/672-f3a46ed8