FC2ブログ

















すかしっぺ

インターネットの児童ポルノ対策として検討が進むブロッキングについて、事業者や学識者らでつくる「安心ネットづくり促進協議会」の作業部会は19日、限定して可能とする見解で一致したらしい。「通信の秘密」の侵害に当たるかどうかが議論の焦点となっていたが、法律の専門家の検討結果が了承された形となり、業界の自主規制に向けた具体的作業が本格化するという。

ブロッキングは児童ポルノ画像や動画などの閲覧を規制することができるが、利用者の通信がチェックされるため、憲法21条で保障された「通信の秘密」を侵す恐れがあると指摘されていたそうだ。

19日の部会で提出された法的問題検討グループの報告では、「通信全般を監視するブロッキングは事実上の私的検閲行為」とした上で、児童ポルノについては例外があると指摘。「(被写体の児童は)成人してからも心身や社会生活に深刻な被害をもたらし、ネットの違法有害情報の中でも別格。著しく児童の権利を侵害する場合は、緊急避難として(規制が)許容される」との見方が示されたという。

はいはい。ごもっともごもっとも!キ印な規制勢力が、都合の良いように拡大解釈できないようにお願いね。基準も明確にしてさぁ。ブロッキングなんて、危ない刃物をふりまわすんだ…せいぜい、慎重に運用してくれ!

しかし、児童ポルノサイトってのはそんなに簡単に見れるものなのかね?やみげんは、エロサイトめぐりをしているほうだと思うが、一度もお目にかかったことが無い。
頼むから、こっちに迷惑かけんで頂戴ね。

ところで、日弁連も単純所持規制容認にまわったね;どんどん外堀が埋まっていくぜ!
捜査機関の権力乱用を防ぐ観点から規制強化に慎重な立場だった日弁連が方針転換…なんでも、人権派の宇都○健児氏が新会長(4月就任)になる前に、現会長の宮○誠氏の最後のお仕事という事らしい。
ほとんど嫌がらせだろ、これ。大人気ない。

ホント余計な事をしてくれるなぁ…まさに、“すかしっぺ”だ。

秘密の女教師・雪村美佐「淫狼の姦計」sp4 

画像は、秘密の女教師・雪村美佐「淫狼の姦計」より。雪村先生の恋人は弁護士だったね^^

スポンサーサイト
[PR]

[ 2010/03/21 22:49 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/686-6efc5869