FC2ブログ

















少数派

大阪府は26日、少年同士の恋愛を題材にした「ボーイズラブ(BL)」を扱った漫画が掲載された8雑誌を「有害図書」に指定し、18歳未満への販売や閲覧を禁止することを決めたらしい。一般図書と区分した陳列も義務づけるという。

BLは主に女性読者らの人気を集め、近年、専門の棚を設ける書店もあるとか。府は書店の売り場などを調査し、少年少女の手に取りやすい場所にあることなどを確認したという。学識経験者らでつくる府青少年健全育成審議会が取り扱いを協議していたそうだ。

府青少年健全育成条例では、漫画雑誌について「性行為などを掲載するページ数が総ページ数の10分の1、または10ページ以上を占める」ものなどを有害図書に指定しているらしい。BLは同性愛という性的少数派を扱っており、「誰もが性的感情を刺激されるものではない」などの理由でこれまで対象外だったそうだ。

有害図書をめぐっては、東京都で、18歳未満と判断される登場人物の性描写を掲載した漫画やアニメを規制する条例改正案が3月、継続審議になったという。大阪府の橋下徹知事はこの種の漫画などについても「規制する必要性があるか実態を把握する」と話しているそうだ。

なにが不愉快かってーと、有害とか性的少数派とか、御用学者と役人連中が勝手にレッテルを貼っていくトコだな。
こんだけ行政に対して不信感が高まってるのに、庶民の娯楽をさらに取り上げるのですね。

少数派といえば、“マニアック”とされるジャンルはみんな少数派なんだけどなぁ~;
獣姦とか最たるものだ。でも裸のお姉さんが出てくると、そこの括りでNGにされてしまうわけ。

例えば、男の獣姦なんてのはどうだ?
男が鶏にチ○ポ突っ込んでる描写を、なんかの作品で見た気がするが思い出せない。
あるいは、男が大型犬に乗っかられてアナルを犯されていても良い。
これなら正真正銘、少数派だろ?

もちろん、「一般図書」として流通させるわけだが、需要も無い(ハズ)だから、目茶目茶変態チックな作品だったらかえって当局は見逃してくれるかもしれん。

どうよ!この反骨ぅ…いやいや背徳の企画?

愛しのペット―獣姦の博物誌愛しのペット―獣姦の博物誌
(2000/06)
ミダス デッケルス伴田 良輔

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[PR]

[ 2010/04/29 21:55 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/725-d98f38cc