FC2ブログ

















実績

愛知県教育委員会は3日、2011年春採用の公立学校教員採用試験の志願状況を発表したらしい。全体の採用予定者数約1650人に対し、志願者数は9854人で、志願倍率は6.0倍だったとか。志願者数は前年度より1099人増えたそうだ。志願者数は、1万人を割り込んだ1985年春採用の試験以降で最も多かったという。

県教委教職員課によると、小学校教諭の志願者数が前年度より465人、高校教諭が420人それぞれ増えたのが、全体の志願者数を押し上げたそうだ。

同課は「小学校教諭の免許を取得できるようになった県内の私立大学が来春、卒業生を出すため、志願者が増えたのだろう。1次試験の日程を従来の土曜日から平日に変えた結果、他県と試験日が重ならなかったことも要因の一つだ」と説明したらしい。

教員採用試験は1次試験が7月21日、2次試験が8月23、24日にある。

やっぱり雇用情勢が厳しいもんね。
でも、先生というお仕事も、まじめに向き合えばかなり大変だと思うよ。
きっと、安易に考えている志願者も沢山いるんだろう。せっかくの高倍率、是非是非、厳正な採用をお願いしたい。もちろん、口利き・不正は論外だぜ!

さて、この中にステルスロリ狙いの受験生はどれくらいいるのかな?気になるトコロである。
これまでの実績から言って、かなりの確立で紛れ込んでいるはずだ。

残念ながら、現在のトコロそれを見分ける術はないのよね;
なんとかならないものでしょうか;;;

催眠レイプ「母」_sp03
画像は、催眠レイプ「母」より。トンデモ教師見参!
スポンサーサイト
[PR]

[ 2010/06/06 18:21 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/763-6d35e093