FC2ブログ

















頭越し

女子児童の下半身をたたいたとして会津若松署に暴行の疑いで逮捕された福島県会津美里町立小学校教諭(46)について、別の女子児童の保護者が「子どもが下半身を触られた」と学校側に訴えていたことが30日、学校関係者の話で分かったらしい。

学校関係者によると、苦情は今春に寄せられ、教諭は「覚えていない」と学校側に説明したそうだ。ほかにも「女子児童のスカートの中をのぞいた」「小学5年用の性教育ビデオを2年の授業で見せた」などの苦情があるという。

県教委は小学校にスクールカウンセラーを派遣し、児童のケアに当たっているらしい。

同署も男性教諭に対する苦情を把握しており、慎重に調べているという。

教諭が勤務する小学校がある会津地方の自治体では30日、小学校長らを集めた緊急会議が開かれた。教育長が再発防止の徹底を呼び掛けたらしい。

相当な問題教師だったんだろうな。病人かもしれん。
苦情が複数寄せられているにも関わらず、コイツを放置し続けた、学校および教育委員会への責任追及もしていただきたい。

それにしても、最近は学校の頭越しに被害届けを出すようになっているね。良い傾向。
本件も学校に相談していたら揉み消されたかもしれん。事実、苦情がまったく活かされていたいところを見ると、これまでは揉み消してきたんだろうよ。

被害女児の事を考えると、なかなか勇気がいった決断だと思う。しかし、教師の生徒を対象とした性犯罪は、通常のレイプ以上に卑劣な犯罪である事を考えると、バンバン被害届けを出して頂きたいものだ。

学校関係者や加害児童の関係者から、不当な口封じ圧力を受け、泣き寝入りしている児童およびその家族達も多いはず。そんな被害者をこれ以上作らない為にも、勇気を持って告発していただきたい。

体罰教師小林
画像は、女教師音花「淫ら縄」より。小林先生も心を病んでいるのだ;
スポンサーサイト
[PR]

[ 2010/07/01 22:32 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/788-bb83d29b