FC2ブログ

















贔屓2

兵庫県、赤穂市立中学校で20歳代の女性教諭が5、6月、男子生徒の胸ぐらをつかみ、顔を平手打ちするなど計4回の体罰を繰り返していたことがわかったらしい。

いずれも生徒にけがはなかったが、県教委が処分を検討しているとか。

同校の説明によると、女性教諭は6月8日午後3時10分頃、担任を務める学級のホームルームで、話を聞いていなかったとして男子生徒を注意。男子生徒が黙り込んだため、胸ぐらをつかみ、平手でほおを2回たたいたという。

女性教諭は同日、男子生徒や保護者に謝罪したが、学校が事実を把握したのは2日後で、別の保護者からの市教委への通報でわかったという。

女性教諭は5月中旬にも校内に菓子を持ち込んだり、顧問を務める部活で指導に従わなかったりした1年の生徒3人に平手打ちをしたことを認めているそうだ。

女性教諭は「非を認めない子どもの心を変えなければと思い、手が出てしまった。申し訳ないことをした」と話しているといい、校長は「問題が起きれば生徒宅を訪問する熱心な教諭だっただけに残念。いきすぎた指導がないようこれから徹底したい」と話しているらしい。

綺麗な先生だったのかな?先日も女教師の体罰が話題になってたね。続くなぁ…残念;

やみげんは女教師贔屓なので、女教師の体罰には寛大なのであるが、過去に出会った女教師の中には、やっぱりトンデモがいたな。
とはいえ男のトンデモに比べれば、はるかに少ないのだが、“依怙贔屓”に限って言えば女教師のほうが酷かった気がするぜ!

気に入らない生徒を徹底的に無視したり、反対に授業中に吊るし上げたり;酷いのは、(小学校で)美術・音楽など、裁量でどうとでもなる教科で、やはり反抗的な児童に無茶苦茶な成績をつけて親が乗り込んで来たのもあった。

中学の時、度の過ぎた“依怙贔屓”が生徒に不評であった女教師相手に、授業ボイコットが行われた事があった。しかも複数のクラスで。もちろん生徒主導である。
今思えば、あの先生も心の病を患っていた気がする。ちょいとキ印が入っていた。

ついでに思い出した^^
ボイコットを煽動した生徒は、かなり左巻きだったな。そこら中でしょちゅう“アジ”ってた;
親の影響だろうね。

女教師 雪村美佐 sp02
画像は、「女教師 雪村美佐」より。正義の女教師に淫猥な制裁!
スポンサーサイト
[PR]

[ 2010/07/07 21:04 ] 女教師 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/794-4c7a5795