FC2ブログ

















世間知らず-DM3-

財団法人日本ユ偽フ協会から送りつけられてきた、「募金を催促するDM」。
昨日のつづきです…。


「どこの会社ですか?その委託先」と聞くと封書に書かれたID番号を求められた。

先方の都合で割り振られた番号だけに、どういう情報が含まれているのか不明であったので、相手に渡す事には一瞬ためらったが、それがないと委託先がわからないと言う。

やはり、この手の電話は受け慣れているのかもしれない。
ID番号を伝えると意外にもあっさり、会社の名前、電話番号、そして所在地まで教えてくれた。
まぁ、今回は個人情報の件に絞って電話してるからな。すったもんだ不愉快な思いをさせられるよりありがたい。

その間何度も、「ご希望があれば、発送をお止めできますよ」と言われた。送りつけて来た事そのものについては、まったく他人事、悪びれる様子はない。
よっぽど、こちらとの関係を絶ちたいんだなぁ…勝手に送りつけておいて、なんちゅう言い草だ!そもそもは、テメエらに原因があるのだがね!

ダイレクトメールの会社。
「日ユ」「DM会社名」で検索をかけると、いくつかヒットした。やみげんと同じ趣旨で問い合わせた人たちの書いた文章だ^^そのどれもが、日ユの募金詐欺に対して批判的である。

先人たちが、苦情を入れているにも関わらず、相変わらず無差別に募金DMを発送しているわけだからな。人間として大切な何かが麻痺しているとしか思えん;先方が“悪”とするやみげんでさへ、そこんトコロの分別はあるぞ!

それと、電話では外部委託先は複数あるような口ぶりだったが、他の人もその会社を教えられてる様子なので、ひょっとしたらID番号を聞きだすための口実なのかもしれないね。もう、発送停止の手続きをされてしまったかもしらん…それはそれで、ちょいと残念;

次回、DM会社へ取材!
つづく

ザ・ダイレクトメール~どんなビジネスでも活用できるダイレクトメールで儲ける極意~[DVD]ザ・ダイレクトメール~どんなビジネスでも活用できるダイレクトメールで儲ける極意~[DVD]
(2009/02/03)
有田 昇

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[PR]

[ 2010/07/10 21:00 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/797-7df6e0a8