FC2ブログ

















世間知らず-DM4-

財団法人日本ユ偽フ協会から送りつけられてきた、「募金を催促するDM」。
先週のつづきです…。


さて、日ユが委託したというダイレクトメールの会社に電話してみた。

社員と思われる男が電話を取ったので、ここに至るまでの経緯を説明し、「色々聞きたいことがあるので」電話しているムネ伝えると、やはり速攻「ご希望があれば、発送をお止めいたしますが」と日ユと同じ台詞を言われた。いや…だからぁ;;;話聞いてます?

「私の住所は、電話帳には掲載していないのだが、地図から情報収集って何?」
と単刀直入に聞いてみた。
もちろん、前もって先人たちが、やはり同じ経緯でこの会社に辿り着き、そのやり取りをレポートしてくれていたので、あらかたの情報は収集済みであったが、その事は伏せている。さて、同じ対応をしてくれるのかな?

「それじゃ確認しますので、ID番号を教えてください」
先に書いたように、どういった情報が含まれるIDか不明であるので、やはり教えるには抵抗があったが、まぁ仕方があるまい。
番号を告げると、「調べますので、電話折り返します。失礼ですがやみげん様の…」と言う。

いやいやぁ!(非通知でかけた)電話番号まで教えんといかんのか?冗談じゃない。
「いや、待ってますよ!」電話切らずに待ってますから、さっさと調べてくださいな。と言うと、数秒の保留音が鳴っただけでスグに、「地図からの情報です」との返答があった。

聞けば、ID番号の頭2桁で、電話帳からの情報か地図からの情報かがわかるそうだ。

ちょっと待て!

さっきの「調べますので、折り返し…」ってのは何だったんだ?その程度の話なら、折り返す必要も無いだろ?やっぱ電話番号を入手しようとしたのではないか?

あ、怪しい…怪しすぎる。

次回、「これは、法律では“一応”認められているのです;」
つづく

これだけは知っておきたい個人情報保護これだけは知っておきたい個人情報保護
(2005/01)
岡村 久道鈴木 正朝

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[PR]

[ 2010/07/13 19:12 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/800-a9eec976