FC2ブログ

















スキャナ

さて本日は、スキャナを掃除した。

掃除といっても、ガラスの表面を拭いたりとか簡単なモノでなく、分解して主にガラスの裏側のホコリを除去するという大掛かりなもの。
安物だから、どこからかホコリが入るらしい。いつも気になって、スキャン後スタンプツールなどでゴミ取りしていたのだった。

他の作業を置いてでも、急ぎキレイにスキャンしなきゃいけない案件があったので、前から「やらなきゃやらなきゃ」と思っていた掃除を、先程行った次第でありまする。

ところが、着手して気が付いたのだが、ネジとか分解の手がかりが見当たらない。
やむを得ず、ケースの継ぎ目を探り探り、「パカッ!」と外れないものかと、ドライバーを差し込んで行く。

(おっ!ここからバラせそうだ)

う~ん。外れそうで外れない;
と思ったら、そのパーツと本体が両面テープで固定してあるでは無いか。いや、ここまでショボイ造りだったとは…ちょっとショックだったなぁ。

ただ、造りがわかればこっちのもの。
わかやみげんの利用しているスキャナは随分古いものなので、はるか昔に保証期限も切れている。それに、同じものが予備機としてもう一台あるので、やるとなれば遠慮は無い。べリべりと部品を剥がし、無事にガラス面を外す事が出来た。

ダスターでホコリを飛ばし、ティッシュで念入りに裏表拭いてやる。
そして元に戻す為に組み立て直すわけだが、さっきの両面テープはさすがに効きが悪くなってたな。
まぁ、いいや…どの道これからはマメに内部も掃除するのだから。

そして、早速スキャン^^

なんだか、笑っちゃうくらい気持ちよくスキャンできたぞ。ゴミ取りの必要なし!
こんなんだったら、もっと早くに掃除しておくべきであった。

「もっと前に」「しておくべきだった」
思えば、何事も先送りの人生だったなぁ…今からでも間に合うかな?残りの人生は気持ちよくありたいものです。

2010年暑中お見舞いEROQUIS!様
画像は、EROQUIS!様から頂いた暑中お見舞いです。ありがとうございます!
スポンサーサイト
[PR]

[ 2010/08/10 14:01 ] 与太話 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/827-ef8bf2e1