FC2ブログ

















割り算

愛知県岡崎市内の小学校に勤める男性教諭(45)が、担任する3年生学級の算数の授業で割り算を教えた際、「ここに18人の子どもがいる。1日に3人ずつ殺すと、何日で全員殺せるでしょう」と出題をした問題で、市教育委員会と同校の校長は15日、会見を開いて謝罪したらしい。

市教委の教育監と男性校長(60)は経緯を説明した後、「不適切な言動により児童の心を傷つけ、不安や恐怖を感じさせてしまった。大変申し訳ない」と頭を下げたという。

校長によると、14日に教諭から「続けることができない。休ませてほしい」と申し出があり、この担任は15日付で男性校務主任に兼務させたとか。教諭は年休扱いになるという。

謝罪会見の校長先生は泣いちゃってたけど、あれは何に対して泣いていたんだろう?
やみげんには、「俺のキャリアに傷がぁ~」「なんで俺が校長の時にぃ~」といった自分の事で泣いていた様に見えたのだがね;

実際、どーしょーも無いクラスだったんだろうけど、ちょっと敏感な児童は怖かったろうな。
うんうん。たぶん少年やみげんも、しばらく悪夢に魘されてたと思うぞ。

毎晩、担任教師が斧を持ち枕元に立っている。
彼の目には狂気が宿り、口元はわずかに笑っているように見えた。
やみげんは恐怖で身体を動かす事が出来ない。
助けを求めようとするが、声は出なかった。
「ここに18人の子どもがいる。1日に3人ずつ殺すと、何日で全員殺せるでしょう!」
と叫び、教師は教え子の頭蓋に向けて斧を振り下ろすのだ。

秘密の女教師・雪村美佐「暴虐の教室」
画像は、秘密の女教師・雪村美佐「暴虐の教室」より。雪村先生も担当教科は数学だね!
スポンサーサイト
[PR]

[ 2010/09/16 21:10 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/864-fcb8e286