FC2ブログ

















白蛇

兵庫県宝塚市立中学校で9月中旬の約10日間、毒ヘビのマムシが校舎の廊下に展示されていたことがわかったらしい。毒ヘビなど危険動物は、動物愛護法などで厳重な管理を求められているが、同校では市販のプラスチックケースに入れ、持ち運べる状態だったとか。同法が義務付ける県知事の保管許可も得ておらず、県は調査を始めたという。

同校の説明では、近くの住民が9月13日頃、「マムシを捕まえた。観察学習に使って」とプラスチックケースに入れて持ち込み、校長が展示を決めたそうだ。ふたを針金で固定しただけで、廊下の学習机に載せており、生徒がケースに触れることもできたという。

23日頃、持ち込んだ住民が「マムシ酒を作る」と持ち帰ったが、その間、マムシは8匹の子を産んだらしい。

校長は「生徒に危険なヘビを識別できるようになってほしかったが、認識不足だった」と説明。県は「法の認識がなかったのは問題だ」としているという。

日本蛇族学術研○所」の所長は「生体を見せる意図はわかるが、ヘビは少しのすき間から逃げ出す。床に落ちて割れないようにケースを固定し、責任者を置くなど安全対策を徹底すべきだった」と話しているそうだ。

のどかな良い話だと思うよ^^マムシが脱走とか、生徒が咬まれるとか、何事も無くて良かったね。

以前、ある仕事で一週間ほど組む事になった女性。

「私は毎朝、今日も仕事がうまく行きますように、と近所の神社にお参りしてから来るんですよ」
と話し始めた。
「今朝、その神社で見ちゃったんです…なんだと思います?」

「白蛇」を見たと言う。だから仕事もうまくいきますよ!とも言ったな。

白蛇は幸運をもたらす縁起物だそうだが、その仕事が特別うまく行ったとは感じなかった;
やみげんが、ヘラヘラと話を合わすもんだから、ヒマと見ると嬉々としてオカルトチックな話をしてくる。それもかなりディープな内容。
綺麗な女性だっただけに、単なる「不思議少女」とは違う、底知れぬ恐怖があったぞ。

さて、その蛇のペニスは2股になっているそうだ。使う時は片方しか使わないそうだが、やっぱりクセでどちらか一方ばかり利用するのかな?

普段は体内に収納されているものが、何かの拍子で外に飛び出ているのを見て蛇の足と勘違いする人もいるそうだ。蛇足である;

英子先生01sp4
画像は、令嬢教師・英子「淫縛折檻」より。蛇は縄の象徴でもありまする。
スポンサーサイト
[PR]

[ 2010/10/04 15:45 ] ほのぼの | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/882-3437b0b8