FC2ブログ

















悪気

東京都教育委員会は18日、立川市立小学校の女性教諭(56)が、正規の教員免許を持たないまま授業を行っていたと発表したらしい。教諭は同日付で失職したという。

発表によると、女性は1990年、青森県でのみ3年間有効の臨時免許を取得したが、2006年に都教委の臨時的任用教員に応募。都教委の担当者は免許がないことに気づかず採用したそうだ。

女性は同年以降、世田谷区1校、国分寺市2校と立川市1校の小学校計4校で勤務し、担任もしていたらしい。

今月16日、都教委に教員免許の取得方法を問い合わせ、無免許が発覚。女性は来年度の正教員の採用試験に合格しており、採用時に教員免許を提示する必要があったため、都教委では、女性が取得方法を問い合わせたとみているそうだ。

都教委に対し、女性は「問題ないと思った」などと話しているらしい。都教委によると、児童の授業修了の認定は各校長が行うため、授業を受けた児童への影響はないという。

これは、ホントに悪気がなかったんだろうなぁ…発覚する過程のマヌケさ加減がそれを物語っている。
採用時のミスだろ?正教員合格済みだったのに;ちょっとカワイソウ;;;

教わった児童たちの彼女評は、どうだったのかね?
そう悪くは無かったと信じたいが、問題は保護者のほうだろうな。
「どう責任を取るんだ!」と逆上して、校長室に怒鳴り込む保護者の図が見えるようですよ。

東京都はただでさえ教員不足なんだから、なんとか救済してあげて欲しいね。

教育実習生物語「雨・濡らして…」
画像は、教育実習生物語「雨・濡らして…」より。教員免許を取得しよう!
スポンサーサイト
[PR]

[ 2010/11/19 15:19 ] 女教師 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/928-dfd3a30e