FC2ブログ

















ミクロ

文部科学省の委託事業を巡り、長野県飯田市の専修学校を運営する学校法人コ○学園が委託費をだまし取った疑いが強まり、長野地検は18日、同学園や理事長、事務長宅、取引先の会社などを詐欺容疑で捜索し、強制捜査に乗り出したらしい。

理事長らから事情を聞くとともに、帳簿類やパソコンなどを押収し、分析を進めるとみられるという。

同学園は2006~09年度、専修学校を活用した文科省の委託事業で退職者や離職者らの再就職支援のための講座開設など7事業、計5400万円余りの事業を受託したとか。これらの委託費の一部をだまし取った疑いが持たれているそうだ。

文科省によると、同学園が受託した事業は、公募した事業計画書を基に選定し、委託契約を結ぶ仕組み。事業終了後の年度末に学園側が提出する「成果報告書」を領収書などと照らし合わせて、契約額の範囲内で支払い額を決めているらしい。

同校は外部講師を招いた講座などを開いており、地検は講師経費などの水増しがなかったか調べているという。

大阪だか、どこだっけかでも学校法人を乗っ取って補助金を食い物にしている輩がいたな。同じグループかな?
額が額だけに、詐欺ってる連中の日常も緊張の連続…と思ったけど、そんな神経の細い事では事は成せないんだろう。
やみげんごとき小物には、想像できない心理。うむぅ…覗いてみたい。

全く、ミクロの話だが。
数日前、ウチにも詐欺っぽい訪問販売がやってきたぞ。
シッシ!シッシ!と追い払ったので、碌に話を聞かなかったが、「ネジとかのリサイクルで金儲け…」とか言ってたな。安いスーツを着ていたが、いかにも与太者のお兄さんだった。あれじゃ騙される人は少ないと思う。

それともあの風貌。騙すのは二の次で、最後は開き直り恫喝して、契約させる手口だったかもしれない。

リサ校長カエル
画像は、リサ校長の場合「追跡」より。こっちは、巨額横領事件です。
スポンサーサイト
[PR]

[ 2010/11/20 16:58 ] トンデモ教師 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/929-8a7d3c5e