FC2ブログ

















裏切り者

過激な性描写のある漫画などを子どもに売らないよう規制する、東京都の青少年健全育成条例改正案は15日、都議会本会議で可決、成立したらしい。自民、公明両党のほか、6月議会で前回案に反対した民主党も賛成。共産党と生活者ネットワーク・みらいは反対したとか。「表現の自由を侵す恐れがある」との批判を受け、慎重な運用を求める付帯決議が付けられた。新たな規制は来年7月に本格施行されるという。

改正案は、強姦(ごうかん)など法に触れる性行為や近親相姦を「不当に賛美・誇張」した漫画などを18歳未満に売れないようにするとしているそうだ。

可決を受け、日本雑誌協会など出版業界4団体でつくる出版倫理協議会は、「まともな議論もなく可決に至らせた行為は暴挙」と抗議する声明を発表したとか。「漫画・アニメの制作現場に混乱と不安が広がっている。今後も断固とした反対の姿勢を貫く」と訴えているらしい。

一方、石原慎太郎知事は都議会終了後、報道陣に「(可決は)当たり前。日本人の良識だ」と述べたとか。大手出版社が来春の東京国際アニメフェア(実行委員長・石原知事)への参加拒否を表明していることには、「これ(条例改正)を理由に来ないなら来なくて結構だ。来る連中だけでやります」と話したという。

とうとう…成立しちゃいましたね;
規制派で発言のチャンネルを持ってる連中の、言いたい放題がムカツクなぁ。
これで大きな陣地を失ったわい。次の矛先はどこよ?奴らは勢いに乗ってるんだ、弱いところを個別に来られたらひとたまりも無い。

>6月議会で前回案に反対した民主党も賛成。

それにしても、民主党は敵を作っただけだったな。議場で、反対派の質問にクズみたいな野次を飛ばしていた主敵は、民主党の陰に隠れてほくそえんでるぞ。
今回、条例反対の声は、やみげんが思っていたよりも大きかった。失望と非難の声が、民主都議に向けられたものだけで収まるとも思えんのだが…「裏切り者」は、どんな敵よりも忌み嫌われるのである。

太陽の季節 [DVD]太陽の季節 [DVD]
(2002/09/27)
長門裕之、南田洋子 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[PR]

[ 2010/12/15 21:01 ] 規制 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/955-b48d063b