FC2ブログ

















晒し者

青森市立中学で昨年11月30日と12月1日に実施された2年生の保健体育の試験で「用具の準備ができない人がいます。誰ですか」などとの設問を出し、生徒の名前を解答として記入させていたことが17日分かったらしい。

同校によると、生徒名を記入させる設問は「用具を準備しチャイム前に着席することは99.9%(の生徒が)できていますが、ごくまれにできないで指導されている人がいました。誰ですか」など二つ。

作成した保健体育の女性教諭は試験の際に「意識を高めるつもりで出題している。自分だと思えば自分の名前を書けば良いし、特になし(いない)でも良い」と説明。記入すれば加点していた。2年生約160人が受験したそうだ。

12月上旬、生徒の保護者から市教育委員会への指摘で発覚。学校側は指摘した保護者と全生徒に謝罪したという。

校長は「不適切な出題。今後このようなことがないよう教員に指導し、試験内容を校長と教頭がチェックするよう改めた」と話したらしい。

女教師のしでかした事なので、なるべく穏便な書き方をしたのだが;
やみげんは、残りの0.1%に該当するわけで、やっぱり名前を書かれたら嫌だな。いつまでもいつまでも恨み続けるかも知らん。
そして、大人になったらサイトを立ち上げてやるんだ…「黒い教室」

いつの時代も、集団行動が苦手な人間はいる。最近では、そういった人を“障害者”と見る向きもあるね。
いまさら、やみげんごときは、どう分類されようと構わないが、わけの分かってない少年少女を晒し者にするのだけはやめてくれまいか。カワイソ過ぎるTT

センセイ、頼むぜ!

体育女教師「過剰体罰」
画像は、体育女教師「過剰体罰」より。自身の正義を過信した結果がコレだよ^^
スポンサーサイト
[PR]

[ 2011/01/20 18:00 ] 女教師 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blackclassroom.blog116.fc2.com/tb.php/990-acb6fd3f